労働軽減サポートギア

50年以上培ってきた縫製技術と
運動器へのフィッティング技術に加え
科学的根拠のあるアシストで働き方改革を

「特定の動きをアシストしながら、他の動きを妨げない」というコンセプトをベースに、エビデンスデータに基づく製品の研究・開発を行い、様々なニーズに応え続ける製品力と対応力をご支持いただいています。

共同開発パートナー

  • JA岡山
  • 飯塚病院
  • TAKENAKA
  • 清水建設

開発コンセプト

肉体的な負担が多く、身体の悩みを抱える方の多い製造業・建設業・運送業をはじめとする産業や農業、また医療・福祉業界で働く方へ向けて。作業時の負担を軽減するサポートギアで、働く方を元気にしたい。
エビデンスデータを基に運動器のサポート技術で培ったノウハウを活かして、働く方を、もっと輝かせます。

FEATURE 01

職人技

50年以上培ってきた縫製技術を活かし、メイドインジャパンにこだわったコルセット・サポーターを開発・製造してきました。CAD(設計ツール)や自動裁断機などの設備を使用し、製品の一つ一つを職人の手によって心を込めて縫製しています。健康のニーズは、人の数だけある。その全てに応えることを目指し、ものづくりの精神と技術を磨いています。

データ解析に基づく機能性の追求

POINT 02

エビデンスに基づく

サポーターをご使用いただく全ての方に「本当に楽になった」と機能を実感していただくために製品の設計には妥協を許しません。アイデアをカタチにし、納得が出来るまで試作を繰り返し、客観的なエビデンスデータで裏付けされたものだけを製品化しています。

一人ひとりに寄り添うオーダーメイド対応

POINT 03

使いやすさ

人の悩みに寄り添い、働く人を支えたい。現場の声などを基に労働軽減に関するニーズ収集を行い、製品開発を行います。試作した製品は現場でモニター調査を行い、使いやすさを追求します。ウェアラブルで動きやすい、働く人に寄り添った製品を開発します。

ニュース

製品紹介

無料デモ機貸出中
お問い合わせ(法人)