上を向いての作業をラクにする
bonbone MOTT

農業分野では依然として手作業によるところが大きく、果樹栽培においては剪定や摘粒、収穫作業など長時間腕を上げた作業が多くなっています。このような作業は肩・腕だけでなく足腰にも大きな負担となります。bonbone MOTTは果樹農家独特の作業姿勢を分析し、腕上げ作業に特化したオリジナルサポーターです。

共同開発商品

JA岡山からのメッセージ

以前よりぶどうや桃などの果樹栽培を行なっている生産者から
「腕上げ作業からくる身体への負担をラクにしたい」という声が多くあがっていました。
「bonbone MOTT(ボンボーンモット)」の開発はぶどう生産者にヒアリングを行いながら、 試作と改良を繰り返して完成した商品です。
「bonbone MOTT(ボンボーンモット)」を使っていただくことで、一人でも多くの生産者の労働軽減になることを願っています。

特長

1

ゴムの張力で腕上げ姿勢をサポート

原動力はゴムの張力。腕を下ろした際にゴムが伸びて、腕を上げた際にゴムが縮みます。
ゴムの張力を活かして腕上げをサポートします。

ゴムの張力
で腕上げを
サポート

特長

2

サポート力の調節が可能

従来の上肢支援製品は上肢をしっかり固定し、一つの動きに特化している製品が多いですが、bonbone MOTTは生地の張力で上肢をサポートするので、腕上げ作業のみでなく複合的な動きが可能になります。
作業に合わせてサポート力をお選びいただけます。

サポート力 弱

調節ベルトを本体から外すことでサポート力を弱めることができます。
腰の高さから腕を上げる初動作をサポートします。bonbone MOTTを装着した状態で腕を下ろすことも可能なので荷物の積み下ろしや運搬作業もスムーズにできます。

サポート力 中

調節ベルトを肘付近につけることで中程度のサポート力を発揮します。
胸の高さから頭の上の高さの範囲での繰り返し作業におすすめです。ゴムが伸びる力を活かして腕上げを楽にします。

サポート力 強

調節ベルトを腕の外側から肘の内側につけることでサポート力を強めることができます。
腕の重さと頭の重さを拮抗させることでバランスをとり長時間の腕上げ姿勢をサポートします。

特長

3

簡単装着・軽量設計

一般的なスポーツタオルと同じくらいの約170gという軽さを実現。電動部品を使用していないため、重量による負担が少なく、タオルを首にかける感覚でご使用いただけます。
装着は3ステップで完了。両腕に付いているアジャストベルトで、サポート力を簡単に調節できます。

輪っかに両手を通す

首にbonbone MOTTをかける

つまみを下におろす

装着完了

特長

4

アイシングセルで
暑さ対策

首部分のポケットには別売りのアイシングセルが入るので、暑い季節の屋外作業もひんやり快適。

アイシングセルの詳細はこちら

その他の使用シーン

ぶどうや梨などの果樹栽培だけでなく溶接、天井施行など腕を上げたままの作業にもお使いいただけます。

装着動画

利用者のコメント

ぶどう生産者 50代 男性
ぶどう栽培では、花切り、間引き、種無し処理など腕を上げた状態で作業をすることが多くあり、肩や腕に疲れを感じることがあったのですがbonbone MOTTを使えば肩、腕がかなり楽になりました!桃や梨栽培など腕を上げた作業が多い方にもオススメです。

bonbone MOTT

品番
000-4647
サイズ
フリー
上腕周囲
21~33㎝
前腕周囲
21~30㎝
標準価格
8,800円(税込)