人工筋肉でウェアラブルに作業をアシスト
DARWING PA-Jacket


物流や製造現場では重量物の運搬作業や荷物の仕分け作業等、依然として人の手で重量物を扱うシーンが多く、作業者の肉体的な負担となっています。
DARWING PA-Jacketは、ダイヤ工業独自の空気圧式の人工筋肉を用いることで持ち上げ作業をアシスト。軽量かつ柔軟性を実現したサポートウェアです。

特長

1

人工筋肉+伸縮ゴムのダブルアシスト機能

1.人工筋肉アシスト機能

ダイヤ工業が独自に開発した空気圧式の人工筋肉により、荷物の持ち上げ作業をアシスト。
空気を供給することで人間の筋肉の様に収縮します。低圧で動く人工筋肉を採用しているので、動力源がコンパクトです。

人工筋肉の仕組み

2.伸縮ゴムアシスト機能

内蔵されたDARWING SATTの背部の伸縮ゴムが脊柱起立筋をサポート。
前屈をすることで背部の伸縮ゴムが伸びて、その張力を利用して身体を起き上がりやすくします。

特長

2

ウェアラブルだから動きを妨げにくい

ダイヤ工業が長年培ってきたサポーターの技術を応用することで、柔軟かつ軽量なサポートウェアを実現。


全重量は約3.4kg。製品を装着したまま後方への回旋動作など、複合的な動きにも対応できます。


柔らかい素材で構成されているため、膝を曲げてしゃがんだり、臀部のバックルを外すことで、製品を装着したまま椅子に座ることも可能です。

特長

3

コルセット機能で姿勢をサポート

軽い力でしっかりと骨盤を締めることで良い姿勢を維持。
ピンポイントに骨盤を左右から圧迫し、仙腸関節を安定させることで腰の不安や姿勢の不良を改善させることができます。

サポートの仕組み

特長

4

装着・操作が簡単

装着は5ステップで完了。指先にスイッチを搭載することで直感的な操作が可能です。

1.装着方法

※詳細はページ下部の装着動画を参照下さい。

肩ベルトに腕を通す

補助ベルトを外して本体ベルトを締める

補助ベルトを締める

大腿ベルトを装着

作業姿勢に合わせて脇ベルトを調整


装着完了

2.操作方法

右側の腰辺りにある主電源を押す

スイッチがあたるように荷物を持つ


スイッチを押している間、
人工筋肉から支援力が発生

装着動画

DARWING PA-Jacket

品番
001-0141
001-0142
001-0143
サイズ
LL
L
M
身長
180~198㎝
166~185㎝
148~166㎝
大腿周囲
40~65cm
標準価格
オープン

●重量 3.4kg(バッテリー含む)
※指先センサーは有線タイプもございます。
※防塵仕様もございます。

●製品の詳細・メンテナンス・保障についてはお問い合わせください