ダイヤ工業株式会社はサポーター・コルセット等の医療用品メーカー。症状で多い腰痛・膝痛を始め、足首・肘・手首・胸・肩の関節痛等、ニーズに合わせたサポーターやコルセットを日々開発しています。また、サポーターやコルセットだけでなく、高齢化社会に対応する介護予防用品(介護用品)や、健康用品・福祉用品にも取り組んでおります。



ワーキングアシストLB

ワーキングアシストLB
■ワーキングアシストLB

製品特長

ワーキングアシストLBは、下半身だけでアシストするという構造により、様々な動きへの対応と、簡単装着を実現しました。
腰への負担がかかりにくい荷物の持ち方にアシストする構造になっています。
下半身をしっかりサポートし、重量物の運搬など繰り返し行われる持ち上げ作業の負担を軽減します。

特長1 臀部アシスト機能
臀部の伸縮ゴムが臀部をサポート。
しゃがむことで臀部の伸縮ゴムが伸びて、その張力を利用して立ち上がりやすくし、持ち上げをアシストします。
臀部アシスト機能

特長2 コルセット機能と持ち上げ姿勢のサポート
1.腰部を集中的にサポート
補助ベルトを引っ張ることで本体背部が中心に寄り、腰をガッチリ固定。
腹圧を高めて腰をしっかりサポートします。
背部サポート

2.正しい持ち上げ姿勢へサポート
製品を装着することで腰への負担がかかりにくい持ち方にアシストします。

正しい姿勢   悪い姿勢
膝を落とし、下半身の力を利用して持ち上げることで腰への負担を軽減。腹部は細幅なのでしゃがんでも動きを妨げにくい   腰を下げず、背中の力だけで物を持ち上げようとすると、腰にかかる負荷が大きくなる

特長3 3ステップで簡単装着
装着1 装着2 装着3
本体ベルトを巻く 大腿ベルトを巻く 補助ベルトを引っ張ってつければ装着完了

特長4 サポートON/OFFの切り替えが可能
補助ベルトを締めることで、腰部と臀部のサポート機能がON。持ち上げ作業をアシストします。
上半身はフリーなので、装着したまま腕を上げる作業も行えます。
人工筋肉アシスト機能

作業をしない時は補助ベルトを緩めることで、サポート力がOFF。
椅子に座ることも可能です。
人工筋肉アシスト機能

 


■ワーキングアシストLB
品番 サイズ ウエスト周囲 大腿周囲
000-8021 XL 100〜120cm 45〜65cm
000-8022 L 85〜105cm
000-8023 M 70〜90cm

シーン別の商品ラインナップ

  • サッカー
  • 剣道
  • バレー
  • 野球
  • 陸上
  • デスクワーク

商品

商品検索アシスタント

  • キーワード
  • シーン